top of page
  • 執筆者の写真オイカゼOffice

嬉しい悲鳴

塾長の藤島です。


どーーーん!

これは提出してもらった宿題。

ちゃんと皆提出してくれるので、宿題チェックも一苦労です。

嬉しい悲鳴とは正にこのこと。


オイカゼの宿題チェックは、まず管理表をみて、やってきた単元の確認から。

宿題は生徒自身で決める(量は指定)ので、自立学習の基礎が身に着きます。


テキストとノートを照らし合わせながら、じっくり宿題チェックをします。

オイカゼの中学部は、最初の30分小テストを行っている為、

その時間で1人1人の宿題を「漏れがないか」「答えを写していないか」など

やってきた内容を隅々まで確認。


そしてテキストには「大変良く出来ました」「再チャレンジ」のハンコを押し、

現状の見える化を行っています。


最後にノートの終わりに日付とサインを書いて終了。

こうすることで、ノートの進み具合も確認することができます。


こうやってしっかり宿題をチェックするので、生徒さんはサボれません!

結果、オイカゼでの宿題提出率はほぼ100%。

「見られている」という意識を持たせることで、自然と宿題がやられるように工夫しています。


生徒さんが宿題を頑張ってやってきてくれるので、

日に日に正答率が上がっているのがノートから見て取れます。

チェックは大変ですが、それが嬉しい所です。


高校受験 / 学習塾 / 江戸川区 / 平井 / 小松川中学校 / 小松川第二中学校 / 小松川小学校 / 平井東小学校 / 小松川第二小学校 / 平井小学校 / 平井西小学校 / 江東区 / 亀戸中学校 / 第二亀戸中学校 /浅間堅川小学校 / 第三大島小学校 / 墨田区 / 吾嬬立花中学校 / 寺島中学校 / 東吾嬬小学校 / 立花吾嬬の森小学校 / 中川小学校

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page